インデペンデンス・デイ

監督:

ローランド・エメリッヒ

脚本:

ローランド・エメリッヒ、ディーン・デブリン

出演:

ビル・プルマン、ウィル・スミスジェフ・ゴールドブラムメアリー・マクドネル、ロバート・ロシア、ランディ・クエイド他

製作:

1996年

ジャンル:

時間:

145分

○ウィルスミス大好き♡
ハンコックも最高やったよ♡13/JUL
(ウィルスミス大好きマン♡さん:10代、女性)

○映画館で観たとき、あまりのスケ−ルの大きさに圧倒されました。やはりこの映画が一番だと思う。12/AUG
(SF映画好きさん:40代、男性)

○CG技術が進む中の作品でがんばってたと思う
アップテンポで飽きなかったぁ
で2作目はどこへいったんだ?
作ってるって情報からもう何年経ったことやらw11/MAY
(とおりすがりさん:20代、男性)

○当時映画館で見て、あまりの面白さに感動した。未だに私の中で一番の映画です。10/OCT
(カニさん:20代、男性)

○かなり好きです。
ぜひ見てみてください^^10/MAR
(はんさん:20代、女性)

○私はすきです。ウィル・スミスはかっこいいし、後半の宇宙人はいまいちだけど、前半の大都市が崩壊していく様や大統領の演説などはアメリカ映画のスケールの大きさを感じました。08/JUL
(ハックルさん:30代、女性)

×ローランド・エメリッヒ=迫力
右辺を移行して、
ローランド・エメリッヒ−迫力=0
この等式が世界に広まるきっかけとなった記念すべき作品。13/OCT
(Mさん:20代、男性)

×語るに値せず。途中から出でくるあのへんな生き物は何だ。最後のシーン、大統領の娘のキメゼリフ、椅子から落ちそうになった。07/SEP
(ブルーカディスさん:50代、男性)

×こんなもん何がおもろいねん。00/SEP
(アヌビアスさん:10代、男性)

×金返せ度ナンバー1。作り手側の一方的な押しつけに嫌気が差した。観る側の人間をバカにしている。特攻?宇宙人のコンピューターにウィルスを侵入させるって奴らもウィンドウズやMACを?期待しただけに映画館から途中で帰りたくなった。00/JUL
(番犬がおがおさん:30代、男性)

この映画へのコメント募集中!

この映画が:

好き  嫌い

あなたのお名前:

あなたの性別:

男性  女性

あなたの年令:

この映画に対するコメント

(できるだけ具体的にあなたの思いをお聞かせいただけると嬉しいです。)