TOP>法廷映画ランキング>十二人の怒れる男の作品情報

十二人の怒れる男

原作・脚本:

レジナルド・ローズ

出演:

ヘンリー・フォンダ、リー・J・コップ、エド・ベグリー、E・G・マーシャル他

製作:

1957年

ジャンル:

時間:

95分

○これは本当に名作だと思います。
脚本さえしっかりしていれば会話劇になろうと場所がどこだろうと面白いんだなぁと感動しましたね。
登場人物の心理描写も見事でしたが、その内容もかつて法を学んだ者として、そして現在法に関わる仕事をする人間として、色々と考えさせられることがありました。16/MAR
(あすかさん:20代、女性)

○三谷幸喜監督が「12人の優しい日本人」というパロディ映画を作っています。
もちろんこの映画の影響でしょう。
「十二人の怒れる男」を気に入っていただいた方
洒落で「12人の優しい日本人」も見てみたら。13/AUG
(ことぶきさん:40代、男性)

○正義とは何か?習慣や風潮、権力に流されることなく、正義を貫くには強い感情が欠かせない。怒りだ。そんなことを気付かせてくれた名作品。13/JUN
(ABUさん:30代、男性)

○この作品は何年経ても色褪せない名作だと思う!!13/FEB
(次郎さん:60代、男性)

○人間の心理変化を鋭く描写している、人が人を裁く難しさを考えさせられる作品、くしくも、日本も、裁判員制度が始まったばかり、人は主観を入れず公平に裁けるだろうか、11/MAY
(ムーミンさん:60代、男性)

○狭い空間の中で人と人との対立によって生じる怒りをとても言葉では言い表せない。暴力や性がなく、ただ人の感情のみが存在する世界を楽しむことができる。人の弱さというものを強く感じることができる。09/APR
(ツッシーさん:20代、男性)

○私の一番好きな映画。12人の登場人物の圧倒的な演技に目が離せなくなる。08/NOV
(じょいともさん:20代、男性)

○出演人数が少なく、同じ場所で延々と話が進むのに気付いたら引きずり込まれてしまうのにアクションが全然少ないと言う、やられたって感じの作品だと思います。好みがハッキリ出そうだけど。なかなか感慨深いです。01/MAR
(miwaさん:10代、女性)

この映画へのコメント募集中!

この映画が:

好き  嫌い

あなたのお名前:

あなたの性別:

男性  女性

あなたの年令:

この映画に対するコメント

(できるだけ具体的にあなたの思いをお聞かせいただけると嬉しいです。)