TOP>戦争映画ランキング>聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-の作品情報

聯合艦隊司令長官 山本五十六
-太平洋戦争70年目の真実-

監督:

成島出

原作:

半藤一利

製作:

2011年

ジャンル:

時間:

141分

○感動しました。このような映画をもっと残して行って欲しいです。14/SEP
(しょくぱんまんさん:30代、男性)

○CGというだけで批判的な意見も多いだろうが、私は素直に凄いと思った。とても臨場感あふれる作品だ。さらにベテラン役者の演技、演出に感動し、涙が出た。すばらしい作品だ。14/JUN
(あべさん:10代、男性)

○司令長官という立場の中で戦争に反対しながらも立ち向かって行く姿に感動しました。いかに今の時代が豊かなのかと思い知らされた映画でした。14/JAN
(mamiさん:30代、女性)

○名作だと思います。今の時代この手の作品に興味がある人は確実に減ってると思います。興行収入にこだわらずいい作りになっていると思います。しかし戦争アクション希望の人には向きません。真実に近づけた歴史スペクタクルです。13/APR
(トランスフォーマー大好きさん:20代、男性)

この映画へのコメント募集中!

この映画が:

好き  嫌い

あなたのお名前:

あなたの性別:

男性  女性

あなたの年令:

この映画に対するコメント

(できるだけ具体的にあなたの思いをお聞かせいただけると嬉しいです。)